コンサートの曲目

レギュラーコンサートでは、クラシックの名曲をトロンボーンカルテットにアレンジしたものを多く演奏してきました。

今回は数ある名曲の中から
リムスキー・コルサコフ:熊ん蜂の飛行
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
を演奏します。

映像は昨年の模様です。

 

広告

公演まで3週間です

コンサートではクラシック以外の曲も演奏します。

映像は昨年のものです。

今年も枡家小雪のアドリブを楽しみにしてください。

 

 

トロンボーンカルテット「ル・グラン・ブルー」

第10回レギュラーコンサートが

2018年10月11日(木)19:00開演

日暮里サニーホール コンサートサロン

料金2,500円

楽譜

第10回を迎えるレギュラーコンサートですが、プログラムは基本、市販されている楽譜から選んでいます。
それはトロンボーンを演奏される方がお客様でいらした時に演奏会後に自分たちでも演奏したいとお考えになったら、楽譜が手に入るようにという考えからです。

音楽を聴く楽しみと共に演奏する楽しみも多くの人に体験していただきたいと思っています。

41682226_2419601108051741_927241601929969664_n.jpg

トロンボーンカルテット

開催まで約一ヶ月となった第10回レギュラーコンサートです。今日も4人集まりリハーサルをしました。

どのようなコンサートになるのか昨年の演奏を少しご紹介します。
演奏曲目はバロック時代からポピュラー音楽まで幅広く演奏していますが、編曲したものだけでなく、必ずトロンボーンカルテットのために書かれた作品も演奏しています。
バストロンボーン奏者でもあるクロードピショロ作曲のエクステースの冒頭部分です。

今年もトロンボーンカルテットのために書かれた曲を演奏します。

東京都内のトロンボーン教室おすすめ人気ランキング10選に選ばれました

mybestというサイトの

東京都内のトロンボーン教室おすすめ人気ランキング10選【初心者にも!】

にて当教室を紹介いただきました。

なんと、1位になりました。

東京都内のトロンボーン教室おすすめ人気ランキング10選【初心者にも!】

https://my-best.com/5928

 

並び方

スクリーンショット 2018-09-04 14.07.09.jpg

トロンボーンカルテットを演奏するときの並び方は色々あります。
お客様から見て左側から
1.2.3.4
と並ぶことが一般的ですがヨーロッパでは
4.3.2.1
という場合もよくあります。
その他に
2.1.3.4
1.2.4.3
2.1.4.3
といった並び方もあります。
例外としてグループによっては演奏会中パートが変わっても場所を移動しないこともあります。
トロンボーンカルテット「ル・グラン・ブルー」では曲によって一番演奏のしやすい並び方を試した上で決めています。
基本意見を出し合って決めていますが、ここでも1番パートを担当しているメンバーが最終決定します。
今回のプログラムでは例えば
ジェルヴェーズは2.1.3.4
亜麻色の髪の乙女は1.2.3.4
となっています。
どの曲で誰が何番を担当していて、どの順番に並んでいるかを見ていただくのも演奏会の楽しみのひとつです。

アンサンブルのパート

トロンボーンカルテット「ル・グラン・ブルー」のパートは4番トロンボーン(バストロンボーン)以外、曲ごとに変えています。
例えば今回のコンサートでは
ジェルヴェーズ    1.枡家 2.奥積 3.金川 4.上原
コントラプンクトゥス 1.奥積 2.金川 3.枡家 4.上原
亜麻色の髪の乙女   1.金川 2.枡家 3.奥積 4.上原
となっています。

音楽を作っていくのは全員で意見を出し合い、合わせていますが、その曲の方向性は1番パートを担当しているメンバーが最終決定しています。

それぞれの個性もでるコンサートです。10/11は日暮里サニーホールまでお越しください。

39057996_2356011467744039_3226653447373717504_n.jpg