カルテットの練習

第7回レギュラーコンサートまで3ヶ月を切りました。

今回のプログラムではメンバーの臼田が2曲ほどアルトトロンボーンを担当します。
ベートーベンの3つのエクアーレ
リードのアルメニアンダンスパート1をトロンボーンカルテットに編曲したものの2曲です。

ベートーヴェンでは1番アルト(臼田)、2番中細管(枡家)、3番太管(金川)、4番バス(上原)のパート分けをしましたので、その響きを楽しんでください。

写真は今日の練習後に撮りました。

IMG_2493

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中